「渡邉一夫記念奨学金」修学資金の創設について
南東北グループでは、医学の発展と地域医療の充実に尽くす意思のある将来性豊かな福島県出身の医学生を支援するため、経済的な理由から大学医学課程への修学が困難であり、かつ、将来、南東北グループの医療機関において医師として診療、研究をしようとする者に対し、一定要件を満たせば返還債務の免除のある修学資金を貸与する奨学金制度を創設いたします。
 
南東北病院グループでは、長年にわたって、医療・福祉を通じた社会貢献を心がけてまいりました。当該奨学金制度は皆様への医療サービスの質の向上の継続に、さらにはCSR活動の一環としても有用な制度であると考えています。
 
制度の詳細については https://www.minamitohoku.or.jp/free/scholarship.html をご覧の上、お問合せについては下記にお願いします。 kensyu@mt.strins.or.jp
 
Printer Friendly