グループの歴史・今日までの歩み

 

2020

BNCT研究センターでのがん治療を開始予定。

2019.04

福島県郡山市に「南東北創薬・サイクロトロン研究センター」を開設予定。

東京都世田谷区に東京リハビリテーションセンター世田谷を開設予定。

2018.12

陽子線治療を受けた患者さんの累積人数が開業以来4,700人を超した。

2018.10

大阪市中央区に大阪なんばクリニックを開設。

2017.04

総合東京病院に高度医療センターの新棟が完成・稼働。

2016.12

総合南東北病院(郡山市)が日本国際病院(JIH)として認証。

2016

南東北病院グループ傘下の事業施設数は8 つの病院を含み、合計 100施設を上回った。

2013.03

BNCT研究センターで、厚生労働省監督下に、ホウ素中性子捕捉療法の治験開始。

2014.09

郡山市の総合南東北病院にBNCT(ホウ素中性子捕捉療法)研究センターを併設。

2012.08

神奈川県川崎市に新百合ヶ丘総合病院を開設。

2011.07

福島県郡山市に南東北第二病院を開設。

2011

南東北病院グループは3月11日の東日本大地震に耐え、グループ全体が復旧・復興のために貢献。

2010.04

東京都中野区に総合東京病院開設。

2008

総合南東北病院のISO9001:2008認証が更新された。

2008.10

福島県郡山市に「南東北がん陽子線治療センター」を開設。

2008.02

総合南東北病院が「がん診療連携拠点病院」に指定。

2007.04

東京都中野区に東京総合保健福祉センター江古田の森開設(日本で最大規模)。

2006.10

東京駅近傍に東京クリニック開設。

2004.04

南東北病院グループにPET-CT2台の設置(日本初)。その後グループ傘下施設への設置続く。

2001.07

総合南東北病院(郡山市)がISO9001(2000)の認証を受け、グループ傘下施設のISO 認証の先駆けとなる。

1997.11

福島県福島市に南東北福島病院開設。

1991.03

南東北病院グループ初の老人保健施設を宮城県岩沼市に開設。

1985.12

宮城県岩沼市に現在の社会医療法人将道会 総合南東北病院を開設。

1984.01

財団法人・脳神経疾患研究所を郡山市に設立。

1981.12

福島県郡山市に南東北脳神経外科病院開設。

Printer Friendly